越前打刃物 -両刃- 【黒打 菜切包丁】165mm 鍛冶工房いわい

商品コード390721

製造元鍛冶工房いわい

原産地

商品別特殊表示陸送限定

通常価格 (税込)

販売価格19,800

当店ポイント90

数量

ハートアイコンお気に入りに追加この商品について問い合わせる

菜切り包丁は、その名の通り野菜を切るための包丁で、刃が水平で幅が広い包丁です。
刃の両面が削れている両刃なので、野菜を刻むのに向いています。

越前「鍛冶工房いわい」の逸品。
刃渡り165mm、165g程度。
刃に使用されている青紙鋼(はがね)は、高級刃物に使用される鋼で、摩耗しにくいため一度研ぐと長い間切れ味が続きます。
柄の部分は紫檀(シタン)という木を使用しています。「つぶつぶ」の名入り。

【ご使用上の注意】
・鋼は酸、塩分、水分等で錆びます。ご使用後は濡れ布巾でしっかり汚れを落とし、
 乾いた布巾で拭き上げ、乾いた状態で収納してください。
・長い間使用しない場合は、油を塗っておくと錆を防げます。
・万一錆びた場合は、布たわし(サンドクリーン)などで磨くときれいになります。
・冷凍食品は完全に解凍してから切ってください。
・野菜切り用のたいへん薄い刃ですので、硬いパンや食器などにあたると刃欠けの
 原因となります。
・大変よく切れますので、特に慣れるまでの2〜3週間は手を切らないようご注意
 ください。
 

研ぎ直しなどメンテナンスのご相談は、 鍛冶工房いわいへお問い合わせください。まずはお見積りを。
【メンテナンスのお問い合わせ】研ぎ直し、刃欠け、柄の交換など(目安:2週間・送料込み2000円)
※当店では菜切り包丁が3種類ございます。お問合せ先をお間違えのないようにご連絡ください。

<お問い合わせ先>
鍛冶工房いわい 岩井丈
https://iwai.crayonsite.com/
915-0873 福井県越前市池ノ上刃物工業団地
tel. 0778-24-1623  fax. 0778-22-3305
e-mail: iwaihamono@wt.ttn.ne.jp

ユーザーレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません。